プロ用ではなく一般の方、特にビギナーが撮影だけでなくその後の編集をどうするか?という映像編集のブログ。
編集ソフトは色々ありますが、Windows、Macのどちらを持っている方でも対応が可能ということで
Premiere Proを中心にパソコン本体についてなども書いていきます。
また、撮影機材やワークショップのことなど、そして、インターネット用の動画というテレビとは違う
格安で手軽に作る動画のことなども書いていこうと思っています。

2012年7月16日月曜日

Macbook AirでPremiere

色々と考えたのですが、このブログの趣旨は一般向け。なので、どれだけ低スペックで編集が可能なのかを最大限模索しないと。

そこで考えていたのがMac miniで行うかMacbook Airで行うかということです。

自分のMac miniは現状BootcampでWindowsも入ってますが、Core 2 Duo。それで挑戦というのも悪くはないんですが、通常テレビに接続してしまっているので編集がしにくいということが。。。

どう考えても編集に不向きなMacbook Airの方がまだやりやすい?

ということで、とりあえずMacbook Airに近日中にBootcampにてWindowsをインストールすることにしました。 

もともとWindows用のPremiere Proしか持っていないので、それとサイト制作ソフト「Bind」っていうのも入れて使ってみようと思います。

Premiere ElementsはWindosとMac両対応なので、どうせならばMacに入れて試してみようと思っています。

以下、Bootcamp下でのMacbook Airで試すものの予定。

Mac OSX Lion
Premiere Elements9
iMovie

Windows7
Premiere Pro CS5
Bind5
Photoshop Elements10

ということで、どうせやるならば動画編集だけでなくサイト制作に関しても少々説明をしてみようと思います。

いずれにせよ、一般の方が初めて挑戦するに「どうにかなる」というレベル設定を維持してのブログ運営をしていこうと思ってます。

はたしてMacbook Airで動画編集ってできるのでしょうか?

ちなみに下記が自分のMacbook Airのスペックです。


プロセッサ1.6GHz dual-core Intel Core i5
三次キャッシュ3MB 共有
メモリ4GB 1333MHz DDR3 SDRAM (オンボード)
ストレージ128GB フラッシュストレージ1
グラフィックスIntel HD Graphics 3000プロセッサ:384MB DDR3 SDRAMをメインメモリと共有2
ポートThunderboltポート x 1、USB2.0ポート(最大480Mbps)x 2
オーディオステレオスピーカー、無指向性マイクロフォン、ヘッドフォンポート、Apple Earphones with Remote and Micに対応
ワイヤレス802.11n Wi-Fiワイヤレスネットワーク接続; IEEE 802.11a/b/gに対応; Bluetooth 4.0ワイヤレステクノロジー3
サイズおよび重量高さ:0.3〜1.7 cm
幅:30 cm
奥行き:19.2 cm
重量:1.08 kg4
キーボードフルサイズのキーボード - JIS





0 件のコメント:

コメントを投稿