プロ用ではなく一般の方、特にビギナーが撮影だけでなくその後の編集をどうするか?という映像編集のブログ。
編集ソフトは色々ありますが、Windows、Macのどちらを持っている方でも対応が可能ということで
Premiere Proを中心にパソコン本体についてなども書いていきます。
また、撮影機材やワークショップのことなど、そして、インターネット用の動画というテレビとは違う
格安で手軽に作る動画のことなども書いていこうと思っています。

2013年9月23日月曜日

ワークショップ9月21日

9月21日、ワークショップを開催しました。
これは2回セットの第1回でしたので、まずは生徒さんの求めるものなどをヒアリングしつつということにしました。

お会いしてみると、60代、70代で趣味で動画をやってらっしゃる方々で「孫が生まれて」という理由であるとか、「仲間で文化財を撮っている」であるとか。

Premiere Proを素人としていきなり使い、Adobeに聞いても説明がわからない、本を買ってもわからない、という話もあり。

確かに書籍は自分から見てもわかりにくいというか、そこでの説明どおりにやらなきゃならないということはなく、もっとシンプルにできる方法が多々あるのですが、どうしても基本的な機能を順番どおりに使うとなれば、書籍のようになってしまうのも仕方のないことだとも思います。

自分のやるワークショップは授業のように一律のものを教えて…という形にするつもりがなかったので、編集のためのパソコン選びの話、WindowsとMacの話、Premiere以外のソフトの話などしつつ、Ediusを使っているという方にはソフトの細かな説明でなく、構成の話であったり、Premiere Proを使っていて困っている方にはPremiereの本ではわかりにくい、Adobeに電話してもわからなかったことなどを中心にやりました。

次回28日は、それを踏まえての4時間みっちりの編集作業。

これも個々のペースに合わせてというつもりでいます。

自分自身、「教える」というよりも、教えることで「学ぶ」という要素もあり、また、業務で映像をしている人とは違い、もっと純粋に映像を楽しんでいる方々にお会いできるというのも面白みで、次回が楽しみです。

0 件のコメント:

コメントを投稿